忍者ブログ

終わりなき関東遠征への道

名古屋大学航空部の大会報告がメインです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018全国大会 競技1日目

こんばんは、2回生の神山です。
今日は競技1日目でした。

10時から開会式があり、
11時30分から競技フライトが始まりました。

↑名古屋Disは競技発航2番目。ファーストパイロットの本橋選手が出発します。

サーマルがまだまとまっていないようで、少し滞空はしましたが降りてきてしまいました。

↑1日を通して5~7m/sの北西風が吹いており、空はきれいなブルーでした。
そのため、第1旋回点である給水塔クリアは難しいと思われました。
そんな中、慶應の旋回点クリアの無線が入ります。。。

それに続くように続々と周回する機体がでてきて
競技終了1時間前までに慶應(2周)、早稲田、青山、法政、立教、東大が周回しました。

名大は、1日目最後の浅野選手のフライトに希望を託します。

離脱後からグングンと高度を獲得していきます!30分ほど粘りに粘って
さあ旋回点へ行くぞ!という時に沈下にあたり、惜しくもクリアなりませんでした。


競技1日目の結果です。
1位 慶應Dis 1413点
2位 早稲田23 1045点
3位 青山Dis 1000点
4位 法政Dis 897点
5位 東大LS 822点
6位 立教21 720点

まだまだ始まったばかりです!

おまけ




肉焼いてます。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

twitter

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
名古屋大学航空部
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

カウンター