忍者ブログ

終わりなき関東遠征への道

名古屋大学航空部の大会報告がメインです。

東海関西 【6日目】

こんばんは、名大3回の佐藤です。
本日は東海関西6日目で、現時点で今大会中1番のビッグデイとなりました!

10時に競技が開始され、12時頃から北風が吹きはじめ、それと同時に滞空する機体が出てきました。そうした中、まず、阪大の岩本さんが周回し、それに続くように関大の岸本さん、立命の千原と周回が続きました。
名大も負けずに発航しようとしたところ、無線トラブルにより1時間ほど待機の時間があり、ムズムズする時間が続きました。しかし、発航が再開すると、名大4回の細木さんも見事周回し、さらに岐大の今井さん、立命の山田も周回しました。
そして、次第に滞空する機体が減ってくる中、名大4回の鈴木さんも粘りのフライトを見せて、見事ワンポイントの得点フライトをして、帰ってきました!


鈴木さんを見守る4回生の2人

今日の空

最後に、6日目終了時点での点数をお知らせします。

個人
1位 名古屋大学 細木選手 1000点
2位 大阪大学  岩本選手 932.3点
3位 名古屋大学 鈴木選手 888.2点
4位 立命館大学 山田選手 858.4点
5位 関西大学  岸本選手 807.2点
6位 立命館大学 千原選手 415点
団体
1位 名古屋大学 1888.2点
2位 立命館大学 1273.4点
3位 大阪大学   932.3点
4位 関西大学 807.2点
5位 大阪工業大学 11点
6位 岐阜大学 9点
PR

東海関西【5日目】

こんばんは、伊藤です。
東海関西5日目の報告をします!!

10/31東海関西5日目は数発のクルーフライトを北向きで行ったあと、南向きにピス交してからの複座のみで競技開始となりました。
必死に空を観察しあがれる場所はどこか探しますが、、


風が弱かったため、離脱高度は300mちょっとで、ランウェイからあまり離れることができず、どの選手のかたも苦労されてました。

1巡するたびに選手でミーティング、待機して再開と繰り返し行われておりました。

お昼過ぎには滞空する機体も出始めますが、距離は伸びてないようでした。

以下結果です。
5日目の得点
岩本選手(大阪大学) 20点

5日目までの順位
団体
1位 名古屋大学 708点
2位 立命館大学 364点
3位 大阪大学 20点
4位 岐阜大学 9点
5位 大阪工業大学 6点

個人
1位 鈴木選手(名古屋大学) 708点
2位 千原選手(立命館大学) 355点
3位 岩本選手(大阪大学) 20点
4位 今井選手(岐阜大学) 9点
4位 小山選手(立命館大学) 9点
6点 高尾選手(大阪工業大学) 6点

以上となります。
また、OGの片山さん、廣岡さんから差し入れをいただきました!ありがとうございます!!


大野南向きということであのおなじみの場周をする機体を撮りたかったのですがうまく撮れませんでした…
選手のみなさん難なく着陸していて圧巻でした…!

東海関西【3日目】

こんにちは!
現役に擬態しようとしたら宿舎到着後すぐ立命chrにばらされました、名大航空部(OB)1年の菱田です!
東海関西競技会3日目の様子をお伝えします。

本日は朝から雨が降っており、ノーコンテストとなりました。全体としては木曽川に機材の陸送をしたり、宿舎で休んだりなどして選手にとっては休息できる一日となったようです。

かくして大会クルー的にはお仕事がなくなってしまったわけですが、さすがに大野に遊びにきただけとなってしまっては申し訳が立たないため、宿舎をめちゃくちゃ掃除しました。
他の大学のかわいいクルーさんたち(写真を撮り忘れたのでお伝えできませんが)と協力し、各お部屋はもちろんのこと、水まわりや電子レンジなど細かなところも時間をかけてピカピカにしました!(写真を撮り忘れたのでお伝えできませんが。)来た時よりも美しくなった気がします!
選手、クルーが少しでも気持ちよく過ごせると嬉しいです。

明日以降大会終了まで好天が予想されているので、さらに得点を伸ばせるよう選手、クルー共に気を抜かずに頑張ります!

3日目時点の順位、累計得点は2日目の通りです。
【団体累計】
1位 名古屋大学 700点
2位 立命館大学 364点
3位 岐阜大学 9点
4位 大阪工業大学 2点

【個人累計】
1位 鈴木 悠太郎 (名古屋大学) 700点
2位 千原 一歩 (立命館大学) 355点
3位 今井 光 (岐阜大学)  9点
3位 小山 創 (立命館大学) 9点
5位 高尾 俊哉 (大阪工業大学) 2点

いつも応援ありがとうございます。
残りの日程も一緒に応援よろしくお願いいたします!

東海関西【2日目】

こんばんは!名大航空部二回の赤川です。
大会二日目の様子をお知らせいたします。

本日は朝から晴れ渡り、昼頃には条件が見込まれての発航でした。
しかし、早い時間から安定した南風が入り始めたためピス交を行ったのちに競技フライトを開始しました。

しかしながら12時ごろまでは残念ながら条件に恵まれず、得点フライトはありませんでした…。

しかし昼過ぎごろから滞空が見られ始め、名大4回の細木選手も50分を超える滞空を見せました!しかし、減点により得点はなりませんでした…。そのほかの大学も続々と滞空し始めました。しかしながら周回する機体はなかなか現れず、ワンポイントが最高となりました。

初競技フライトに臨む堤先輩


ここで2日目終了時点での点数をお知らせします。

個人
一位 名古屋大学 鈴木選手 700点
二位 立命館大学 千原選手 355点
三位 立命館大学 小山選手  9点
四位 岐阜大学  今井選手  4点
五位 大阪工業大学高尾選手  2点

団体
一位 名古屋大学 700点
二位 立命館大学 364点
三位 岐阜大学   9点
四位 大阪工業大学 2点

以上になります。
明日は残念ながら条件があまり見込まれていませんが、まだまだ大会は続きますのでまだまだ得点を伸ばして圧倒的な差で優勝できますよう、選手クルー共々頑張ります!

東海関西【1日目】

こんばんは!名大航空部の赤川です。
東海関西競技会の1日目の様子をお知らせいたします。

朝は機体を組んだのちにクルーフライト組と大野町の河川敷ゴミ拾いをする組に分かれました。自分はゴミ拾いに参加しました。地元の方々とも交流でき、また日頃使わせていただいている河川敷周りも綺麗になったのでとても清々しい気持ちになりました!

楽しいゴミ拾い!

また、本日は競技1日目ということで開会式が行われました!名大は去年の優勝校として優勝旗とOB杯を返還しました。優勝旗を持たせていただきましたがとてもずっしりと重く、優勝の重みを感じました…。



そしていよいよ競技開始!
最初の2時間ほどはあまり条件に恵まれず、得点フライトはありませんでした…。その後少しずつ滞空フライトが生まれ始め、ついに我が名大の4回生の鈴木先輩がデイリートップの滞空を見せ、周回してきました!!

見事周回してきた名大4回鈴木さん


その後はチョビチョビと滞空はあったものの周回フライトは生まれず、競技1日目終了となりました。

1日目終了時点での点数と順位をお知らせします。

一位  名古屋大学 鈴木選手 700点
二位  岐阜大学  今井選手  9点
三位  立命館大学 千原選手  5点

以上が本日の得点フライトでした。
この結果だけみると名大が圧倒的ですがまだまだ競技1日目、始まったばかりですのでまだまだ気を抜かずに頑張りたいとおもいます!
応援のほど、よろしくお願い致します。

整列した選手一同


また、本日は名大OBの吉川さんが応援に駆けつけてくださり、リポビタンDの差し入れをいただきました!ありがとうございます。
とても励みになります!

twitter

カレンダー

02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
名古屋大学航空部
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

カウンター