忍者ブログ

終わりなき関東遠征への道

名古屋大学航空部の大会報告がメインです。

名阪戦 まとめ

こんばんは、2回の後藤です。

3/24~3/30に行われた名阪戦が昨日終わりました。
大会期間中天候に恵まれ、初ソロ・初単座・多数の周回など多くの成果が得られました。
そして今日、妻沼から名大への陸送が無事終了しました。

大会成績をまとめますと、
一部競技
優勝 岸尚幸(名大) 989点
2位 松田光風(名大) 900点
3位 長田勇樹(名大) 730点
団体優勝 名古屋大学

二部競技
優勝 俵原隆(阪大) 146.5点
2位 後藤泰輝(名大) 143.5点
3位 縣和弘(名大) 142.5点
団体優勝 大阪大学

名阪戦は全国大会が開催される妻沼滑空場で飛ぶ数少ない機会です。
今大会で得られたものを大切にし、全国大会入賞を目指します!


大会期間中の写真をいくつか、、


PR

名阪戦 閉会式

こんばんは、新二回生の佐藤です。

今日は、朝から雨が降ったり止んだりと不安定な天気であったため、競技・訓練は無しとなりました。

というわけで、サッサと閉め作業して、閉会式!!






一部競技の個人1位は岸さん!!得点は986点!



2、3位も松田さん、長田さんと名大が独占しました。得点は順に900点、730点!
もちろん、団体でも名大が勝利!


二部競技の成績は以下のとおり



個人の1位は阪大生の俵原、2位は後藤、3位は縣で、
団体は名大134.2点、阪大138点で阪大の勝利でした。
個人も団体も阪大にやられてしまったので悔しいです。

個人的には、発数が少ない僕が6位に入れたのは驚きです。正直嬉しかったです。

閉会式の後、名大航空部OBの大木さんの家族が駆けつけてきてくれました。



なんとこの近くに住んでいらっしゃるそうです。この時、守法さんの迷言が生まれたのは秘密です。
この後、お子さん方のプチ体験搭乗会をしました。
来ていただき有難うございました。


そして、名阪戦の後は主将交代式!





これからの守法政権に期待です。


最後になりましたが、今回の名阪戦は競技以外にも、初ソロ、初23と色々なメデタイことがありました。また、妻沼という慣れない場所での飛行は様々な経験と課題を与えてくれました。阪大生との親交も深まりました。
妻沼は全国大会の空域(エリア)です。ここでの経験を忘れないよう、今後も精進し続けます。
来年こそ七帝、全国制覇!名阪戦も完全勝利!





あっ、まだ陸送あった。気をつけて帰らないと…

名阪戦 6日目

こんばんは。新2回生の榊原です。

今日は朝から南風が入ったので、一索目を空輸して南向き発航で訓練を行いました。

風はとても穏やかで、絶好のソロ日和でした。
10:30頃に阪大新2回の俵原が、11:30頃に名大新2回の後藤がセカンドソロに出ました。
また、同じく11:30頃に阪大新3回の照沼さんが初23に出ました。


セカンドソロに出た阪大の俵原

日射はとても強かったのですが、条件が出始めたのは13:00頃でした。
名大新3回守法さんが464で26分滞空したのを皮切りに7発連続で40分越えの滞空、そのうち3発は1時間を越えました。
14時頃に飛んだ新3回の宮地さんが45分の滞空、15時半頃に守法さんがトップ900m越えの1時間超の滞空でC賞を獲得されました。

サーマルブレイクした時間がやや遅かったため、本日の一部競技はノーコンテストになりました。

17時頃になり、サーマルがしぼんで風が静穏になったころ、新2回後藤がサードソロに出ました。

今日は練許生ソロや滞空など、実りの多い一日だったと思います。
私自身、13時頃に離陸して、田の字ー三洋の△15kmを同乗飛行ですが達成することができました。
ソアリング、旋回練習がたくさんできましたし、初日に千代田ー給水塔と回ることができたことと合わせて、妻沼を満喫できました。とても楽しかったです。

明日は最終日ですが、天気は崩れそうな模様。
訓練、競技ができるように願っています。

名阪戦 5日目

こんばんは。二回生の長屋です。

今日はおめでたいことがありました。
先日の縣に続いて二回生の後藤泰輝が初ソロに出ました。



とてもうらやましいです。
そしてそのすぐ後に阪大二回生の俵原も初ソロに出ました。





初ソロに出た二人のツーショットです。
僕も初ソロを目指して訓練をがんばります。

また今日は1日とてもいい天気で午後からは条件もよく1部競技を行うことができました。
名大でも長田さん、岸さん、松田さん、宮地さんが周回をしました。
明日も競技、訓練を頑張ります。

名阪戦 4日目

こんばんは。新二回の長江です。


昨日の予報どおり、今朝は雨。

雨が止んでからも視程がなかなか良くならず、宿舎で待機が続きます。


江口教官がソアリング、上手な飛び方について、そして堀教官に全国大会で勝つには、という内容の学科をして頂きました。


午後になって視程は回復しましたが、ほぼ横風をふっていました。
風が穏やかに、正対に変わるよう祈り、いざランウェイへ!


最初は新三回生の横風での練習フライト、徐々に風が弱くなり新二回生にも飛べるような風になってくると、昨日の二部競技の続きをしました。






そして二部競技の1ラウンドが終了。
結果が気になるところです。


だんだん空が晴れてきて、撤収時はきれいな夕焼け空でした。




明日からは名阪戦一部競技が行われる予定です。


では、この辺で。

twitter

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
名古屋大学航空部
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

カウンター