忍者ブログ

終わりなき関東遠征への道

名古屋大学航空部の大会報告がメインです。

祝!全国制覇!!

ついに念願の全国大会団体優勝を達成しました!!

最終成績
 個人 1位 片岡さん(立命) 5253点
     2位 西山さん(日大) 5099点
     3位 増子さん(慶應) 5052点
     4位 増田さん(慶應) 5034点
     5位 三枝さん(名大) 4985点
     6位 長町さん(慶應) 4947点

 団体 1位 名大ディスカス 11500点
     2位 慶應A      11497点
     3位 慶應B      11445点
     4位 日本大学A   11374点
     5位 日本大学B   10077点
     6位 法政ディスカス  9634点

 初日2位と好発進だった名大は、3日目に中村さんが写真を撮る地点を間違えるというミスもあって5日目終了時点で6位と後退。しかし、ここから大逆転劇が始まりました。
 6日目、名大ディスカスチームと慶應YSチームだけが3周して、2周しか回れなかった法政DSチームと日大LSチームを追い抜き4位に。この時点で1位と約800点差。ミスさえなければ今頃1位なのに・・・と皆口々に話していました。ちなみにこの日三枝さんが16分42の大会記録を樹立しました。何でもこれまで24kmタスク周回で20分を切る記録は出ていなかったとか。
 そして7日目。発行順は2番。朝は一面薄雲であまりいい条件ではない中、三枝さんが周回し、これまでいい条件の時に飛べなくてムズムズしていた中村さんが条件がバリバリの時に周回しデイリーに。そして、他の2人に比べて経験は浅いがその分をセンスでカバーした長濱さんも周回達成!発行順が遅かった慶應DS、慶應YSチームが共に2周しかできなかったために一気にトップに躍り出ました。
 その夜の天気予報では最終日は朝まで雨でその後も風が強く、ノーコンテストが濃厚に。でも、三枝さんは個人優勝を狙っていたので最終日も飛びたいと意欲まんまんでした。結局最終日はノーコンテストで2位と3点差で団体優勝!! その日結婚式の主賓だった都築監督も夕方に駆けつけ、一緒に優勝の喜びを分かち合いました。でも本人達はあまり実感がわかないそうです。
 優勝の余韻に浸るのも束の間、13日からは七帝戦が始まります。しかも8連覇がかかっているだけにこちらの方が大事です。とはいえ、実力を発揮すれば優勝できると思います。七帝8連覇に向けてこれからも応援していきましょう。
 PS: 大会中盤からブログを更新せず、ブログを見てくれている方達をムズムズさせてしまいました。申し訳ありません。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

悲願達成、感無量です。

選手達よ、驕る無かれ!

上手くなったと思う無かれ!



「競技パイロットになろう」

このノートを記憶の鮮明なうちに

次世代の為に編集しなおそう。

今回、どうやって優勝までこぎ着けたか、

どうやって減点をさせないようにしたか。

書き留めておこう。


七大戦は日頃の力を出して

そのままやればいい。

安全に全国と同じようにやるだけだ。

気負うな!

普段どおりに安全に飛べ。

twitter

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
名古屋大学航空部
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

カウンター