忍者ブログ

終わりなき関東遠征への道

名古屋大学航空部の大会報告がメインです。

名阪戦 5日目

お疲れ様です。
本日のブログを担当させていただきます、名大新2回生の佐藤です。

あいにくの雨が続いており、昨日に引き続き1日待機となってしまいました。


そんな中、午前中に第51回名阪戦グライダー競技会の開会式が行われました。





午後は各自競技に向けての準備、最終確認を行いました。

明日からいよいよ競技が始まります。
新3回生、新4回生は一部競技に、新2回生は二部競技に出場します。
私たち新2回生にとっては初めての競技会であり、ドキドキワクワクが止まりません。
緊張しすぎずいつも通りの安全なフライトをすると同時に、少しでも高い点数を狙って競技を楽しむ。そんな目標を持って競技会に臨みたいと思います。

明日は天気も良く、条件も見込めそうなので、先輩方が周回する姿を楽しみにしています!!
PR

名阪戦 4日目

こんばんは、新2回生の細木です。

今日は終日雨で、待機日となりました。

午前中は、村木教官と江口教官から学科をしていただきました。
村木教官からは、団体として競技でいかに勝つかということを教わりました。僕たちも一部競技について真剣に考える良い機会となりました。
江口教官には、ソアリング学科をしていただきました。江口教官は、まだ私たちが小学生の時期から名阪戦に関わっていただいており、妻沼での飛び方について、大変参考になるお話をしていただきました。また、名阪戦史上初めて第二R/Wを使用したので、前日のフライトのGPSデータを用いて、第二での飛び方も教えていただきました。


午後は、午前の学科をもとに各自、他の人のGPSデータをみたりして復習をし、フライトに備えて勉強しました。

明日からも頑張ります!

名阪戦 3日目

こんばんは。新2回生の横山です。今日の様子を報告します。

 今日は終日晴天の下での訓練となりました。上昇気流もあったようで、2時間滞空をする機体も居ました。







 午前のうちにはピス交、そして最終発航後には第1滑空場への移動と、慌ただしい1日ではありましたが、有意義なものとなりました。また、片山さんと田中さんが初23を迎えました。めでたいです。





 また、OBの延山さんをはじめとする多くの方から差し入れをいただきました。ありがとうございました。





名阪戦 練習日2日目

こんばんは、1回の矢野です。
今日は正対風が強く、風待機の時間があったため発数は少なくなりましたが、多くの人が滞空でき、妻沼ならではの訓練をすることができました。


だいたい10分ごとに風と相談していました。


すばらしいグライダー日和でした。


風待機中


後席浅野教官!?(風待機中)

名阪戦 練習日1日目

こんばんは、1回生の鈴木です。
本日は第2R/Wでの北向発行となりました。ほとんどの人が不慣れな第2R/Wだったので、いつもよりも慎重に、一つずつ確認しながら訓練を行いました。


すぐに条件が出始めて、滞空する機体が増えてきました!
妻沼は本当にサーマルがたくさんあり、驚くと同時に滞空できる楽しみが分かりました!

明日も慎重に訓練を行っていきたいと思います。

おまけ
ウインチ上昇中

右旋回

twitter

最新記事

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
名古屋大学航空部
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

カウンター