忍者ブログ

終わりなき関東遠征への道

名古屋大学航空部の大会報告がメインです。

全国大会 5日目

こんばんは。1回の佐藤です。
今日は良い条件が出ると言われていた日です。



天気は午前中は晴れていたが午後は次第に曇って行く感じでした。
風は一日中強い北西風でR/W32での運用です。てか、強すぎます!

10:30に競技開始!先陣を切るのは我らが名大Discus!乗るのは後藤さん!



まぁ、1番手だったていうだけなんですが (^^;;
残念ながら、そのまま降りてきてしまいました。でも、着陸した後藤さんが言うには、「あと5分で浮くな。」
その言葉通り、次々と期待が浮いていきます!

11:21。浮いた機体達が第一旋回点に向かう中、6番手の名大23で岸さんが出発!期待が高まります。

しかし、その流れに乗れず…
その後、浮いていた機体が2つ目に行くことは出来ずに降りてきます。

実は、本日は単索運用。
さらに強風待機もあって、次の順番が一向に回ってきません。



おかげで、機体がズラーっと

次に飛べたのは、なんと約2時間後の13:01!Discusで後藤さんが再出発します。
この時、上空は荒れに荒れていたようで、サーマルを上手く掴めずに降りてきてしまいます。

13:21。そんな中、23で再挑戦した岸さんが大健闘!荒れた上空で粘ります!
旋回点までは届かなかったものの、その頑張りに拍手です!

15:12。残り僅かで後藤さんが再び行くも…

結局、第一旋回点到達者がたった4名(全員減点あり)という期待とは裏腹の寂しい日となってしまいました。
そして、クルーとしては、寒空でしかも強風という中でひたすら待つという修行の日でした。(T_T)

通算成績
【団体】
1位 早稲田LS 2283点
2位 早稲田23 1893点
3位 東大Jr. 1826点
12位 名大Discus 868点
13位 名大23 418点

【個人】
1位 日比(東大24) 1797点
2位 風間(早稲田LS) 1579点
3位 梶山(早稲田23) 1222点
11位 後藤(名大Discus) 868点

勝負はまだまだ分かりません!あと2日。逆転を期待です!


「おまけ」

上述のとおり、あまりにも暇だったので撮ったものをちらほらと



寒さから身を守るため
名大23に乗る宮島。
しかも筆者に翼端を任せた後のことである。ひどい!



長江が選手になりました!
(えっ?さっき映ってた?気のせい、気のせい)



そんな長江と長田さんがじゃれ合う光景


(もちろん、長江が選手はフィクションだよー)
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Leo の定理

じゃれ合えばじゃれ合うほど、浮く。

浮き浮き名大 2チーム

twitter

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
名古屋大学航空部
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

カウンター