忍者ブログ

終わりなき関東遠征への道

名古屋大学航空部の大会報告がメインです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

終わりなき九州遠征への道(2009年度) 2日目

f046e7b1.JPGこんばんは! 名大2回生 内藤です!

本日は高気圧のおかげで天候が回復し

ついに久住滑翔大会における初フライトが行われました!


ちなみに少し久住滑翔大会がどのような大会か説明しますと

久住滑翔大会ではまず教官の慣熟フライトが行われ

次に選手全員が1回の慣熟フライトを行い

それから競技フライトが行われます!

また通常の大会とは違い、久住滑翔大会では

滞空時間と獲得高度、この二つで順位を競います


本日は、途中、西風が強くなり風待機となったり

風が南よりから北より変化したためピスコも行われため

総発数29発とやや少なめの発数となりましたが

ようやくフライトが行われ、大会らしくなってきました

ちなみに僕も1発慣熟フライトを飛ばせていただきましたが

景色が大変きれいで、非常に楽しいフライトでした

(ちなみに少しだけ滞空できました~)


明日の天気ですが、停滞前線が徐々に九州に近付いていますが

まだまだ東シナ海の高気圧が頑張っているため、フライトはできそうです

明日は今日慣熟フライトができなかった人の慣熟フライトを

行った後、いよいよ競技フライトが行われると思われます

目指せ優勝です


今日の写真は、久住滑空場の2kmほど北に位置する久住山です。

標高は1787mだそうです

(写真ですと余り高く見えませんが、それは久住滑空場自体が

標高800~850mとかなり高い位置にいるためです)

とてもきれいな山で、南風時には山の斜面にそった

上昇風も発生するそうです

大会中にぜひリッジソアリングを体験してみたいですね~
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

twitter

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
名古屋大学航空部
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

カウンター